涙なくして観られない「チョコレートドーナツ」

2012年のアメリカ映画の「チョコレートドーナツ」は、テレビの映画紹介で知りました。 簡単にあらすじを言えば、ネクレグトされたダウン症の少年を、ゲイカップルが育てようとするのですが、偏見により、妨げられてしまうと言うストーリーです。実際にあった話に基づいて作られた映画だ... 続き