ピアノ

30歳を過ぎてからなのですが、ピアノを真面目に練習してみようと思い電子ピアノを購入しリビングに置きました。

子どもの頃から習っていたのならともかく、そこまで弾けないのに10万円近い出費をしたことはかなり思い切ったことだと思います。

実は子どもの頃、何度も両親にピアノを習いたいと頼んだのですが経済的に余裕がないとのことで教室に通わせてもらえなかったんです。

かわりに安いキーボードを買ってもらい、これで好きに弾いたらいいじゃないと言われました。

簡単な楽譜やコード譜を見れば弾ける程度にはなりましたが、年齢が上がるにつれて私と教室に通っている子との差ははっきりとついていきました。

それがすごく悔しかったのを覚えています。

大人になって自分で電子ピアノを買うお金と場所が確保できたので、家族の承諾を得る前に買ってしまいました。

子どももいるのでいつかは弾いてくれれば…と淡い期待をしています。

大人から始めるのであれば基礎は簡略して、弾きたい曲を練習することに重点を置くとよくいわれますが、小さい頃に出来なかったことをとりあえず一通りやってみたいという思いから、バイエル・ブルグミュラー・ツェルニーと時間をかけて順番にやっています。

どこかで発表したいわけではありませんが、毎日夜寝る前に1時間でも弾くとすごく満たされた気持ちになれます。

トルコ行進曲やエリーゼのためになどの有名な曲もこれからできるようになりたいです。